自分ビジネス

40代からの起業マーケティング

自分を売る 検索されるために実際に結果の出た方法とヒントをお伝えします。

文章って料理と同じなんです!

集客やパソコンの助っ人おーちゃんこと大田裕です。

 

誰だって、インパクトの有る文章で

人を引き付けたい。って想いませんか?

 

 

 

f:id:ochanclub:20170427115338j:plain


そうすれば、興味を持った方も読んでくれる。
見込みのお客様だってふえるはず・・・

 

 

なんとなくできること


でも・・・

文章って書き方、誰に教わりました?

学校の先生?それともご両親?

 

教わらなくてもなんとなく書けちゃうのが文章。

だから、同じことを繰り返し
同じパターンになってしまうことにも氣がつきにくい。

料理

 教わったことのある方はいいんですが
教わったり学んだことのない方は
文章を書くことに苦戦してしまう・・・



料理だってそうなんです。
両親の見よう見まね
学校で習ったこと
友人と作ってみたり・・・


多くの方が、職業でやってる意外、専門的には教わっていません。
でもなんとなく、食べられるものが作れちゃう。


最近はクックパッドッてべんりな検索があります。
家庭でプロ並みの素敵な料理が作れちゃいます!

クックパッド


文章はどうでしょう?
文章のクックパッドなんて聞いたことがありません。


だから、書く材料が見つかるとぽんぽんッて書いてしまう。

そういう文章って、思いつきで書いているのでゴールが見えません。

 


そのうち、だらだらと長くなって迷路にさまよい
なんとか「落ち」を見つけて終わらせてしまう。
ってことありませんか?

 

ビフォーアフター


例えばこの文章(女性のものなのですが)

 

ビフォー
普段からどちらかと言うと運がいいみたいだけど、
どのくらいから運が良いっていうのか、ハッピーっていうのか
世間一般の基準があまりよくわかっていないですが 
言葉にはならないけどなんかこう、
偶然にせよ大勢の方から何かしらいろいろしてもらっていることに
自分が気づくって基準までいいことが起きてくれると感じると
なぜか、うれしいですね。

 

なんだか、訳が分かんないですよね。
たぶん、自分は運がいいんだってことを
伝えたいんですね。

 

改善するには

このケースにインパクトの有る文章にするために
4つのことを実践すれば美味しい文章に変わります。

1,材料を箇条書きにしてみる。
2,どんな人が読むのか?考えてみる。
3,その人に向かって何を伝えたいか、ゴールを決める。
4,ゴールに会った味付けをする。


ってことを意識するだけでステキな文章に変わります。

 

アフター
私ってめっちゃ運がいいみたい!
なぜって?
気づいたんです。
最近、たくさんの方からの贈りモノがあったことに。
偶然とはいえ、うれしくって感謝せずにはいられません。


ってこんな感じになります。

どうでしょう、
ちょっぴり、インパクトのある文章になったでしょうか?

料理も同じなんです。

 


実はボクも料理人として10年ほど仕事をしていたことがありました。
全く同じなのです。

今日の赤色の文章を料理に当てはめて
読み返してみてください。

 

 

料理も文章もこの4つのことをするだけで
同じ材料でも、おいしくてインパクトの有るモノに変わりますよ。

お試しあれ~