自分ビジネス

40代からの起業マーケティング

自分を売る 検索されるために実際に結果の出た方法とヒントをお伝えします。

貯まりすぎた画像はショートカットキーを使ってお掃除しましょう

集客苦手パソコン苦手なオーナーの味方沖縄のおーちゃんです!

 

今年もいっぱい写真を撮りましたでしょうか?

アルバム・ファイルもたくさん作りましたでしょうか?
 

 

もうすぐゴールデンウィーク
またまた写真の貯まる季節になっちゃいます。

 

パソコンも整理収納の季節

 

パソコンの中も掃除して整理をしなきゃ

整理できなくてパニックになっちゃいます。

そのためにはファイルを作って

写真やデータを カテゴリーごとにまとめなきゃ
って思いながらめんどくささが・・・
そんな方にはとっておきの整理収納ワザを


Control+A

 

例えば、あるフォルダーに たくさん写真やデータが有るとします。

 

 

それを一括削除や移動するときは

フォルダごと、削除、移動するか Control+Aのショートカットキーで

一括選択して削除、移動します。
Macの方はCommandキー+Aで

 

Control+Aの使い方

Shiftキー

ところが、あちこち選択して

削除するか、移動するときは どうしてますか?

 

 一個、一個削除や移動している ってことはありませんか?

これじゃ、たいへん

 

そんな時に役に立つのが

Shiftキー

こんなフォルダーがあったとします。
f:id:ochanclub:20170415094021p:plain

 一列だけ移動削除するには
移動削除したいファイルの始点でクリック
終点のファイルでShiftキーを押しながらクリックすると
その一列が選択できます。

 

f:id:ochanclub:20170415094157p:plain

 

飛び飛び選択


一列はいいけど飛び飛びはどうするの?

って場合は


 

 

Control+削除、移動したい項目(写真やデータ)

です。
Macの方はControlをCommandキーへ変えて作業します。

 

そうすると、データや写真が 飛び飛びでも選択できます。

こんな感じです。

 

 

まず、整理したいフォルダーを開いて

Controlボタンを押しながら

 

 

f:id:ochanclub:20170415094220p:plain

 

削除や移動したいデータをクリック

その時に削除や移動したいデータを

Controlを押してクリックしたら

一度Controlボタンを離して

一回、一回同じ動作を繰り返すんです。

ここで、注意
 Controlボタンを押し続けて動作をした場合
誤って、そのデータや写真の
ショートカットキーを 作成しちゃうこともあるので、
一回づつ行ってくださいね。

 

 


すると・・・こんな感じに 選択されます。

f:id:ochanclub:20170415094240p:plain



そしたら 選択した画像やデータの上に
カーソルを合わせて右クリック この画面がでたら

削除や移動を選択するだけ
これだけでも結構時間短縮できます。
ぜひぜひぃ~お試しアッレ~