起業女子
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダントツプロデュース沖縄 パソコン苦手も初心者もネット集客してみよう!

知名度アップコンサルタント 沖縄のおーちゃんです!

フェイスブックお客様の見分け方をお教えします。

パソコン苦手なオーナーの味方沖縄のおーちゃんです!

ブログやソーシャルメディアでビジネス発信をしている方へ

今日はフェイスブックに特化して書きますね。

 

フェイスブック集客

全世界で15億人もの方が登録している
世界最大のソーシャルメディアフェイスブック
多くの方がプライベートで楽しんで使っています。

が、個人事業者で集客と広告で使っている方も
おられます。

そんなビジネスでもフェイスブックを使っている方
フェイスブックからも集客したいなぁ
とお考えの方は読み進めてみて下さい。

 

自分が何をする人か、って投稿していますか?

 ちょっと前までフェイスブックでは
売り込み的な投稿は嫌われるからといって
プライベートのみを投稿し「人間性」を強調したほうがいい。

などと言われていました。


が・・・

ある調査によると
60%の方がフェイスブックで、お友達になった方の
プロフィールを読まないのだそうです。


多くの方がは相手が何をしている人か曖昧なまま
もしくは知らないままFB友になっている方が多い。

ということは、その方の投稿で「何をしている人」かを
知ることになります。


なので、ビジネスをしている多くの方が

「自分が何者か」知っていただくために
自分のサービスを知っていただくために

お志事の写真を見せたり、ブログの更新を載せたりします。

いいね!に惑わされる?


ところが、「いいね!」はつくものの

お客様は増えない。

いつか増えるだろう
いつか芽が出るだろうと
同じことを続けて
それがずっと続いてる。


ってことありませんか?

それは、「いいね!」に惑わされているのです。
その位置にいるとずっと同じ視野で
お客様を見つけることができません。


お客様を見分ける


そこからお客様だけを見つける
ひとつの方法があります。

 

それは、
「いいね!」を押して下さった方を
調べて見ること。


こんな感じです!


あなたがビジネスの情報や
仕事の内容を投稿した時に行います。

仮にその投稿に「いいね!」を押して下さった方が

30人いるとします。(もっと多いかもしれませんが)


その中の25人は「お義理いいね!」か
「お友だちいいね!」だろうと想います。

 

「いいね!」をさらに調べていくと
下の方にお友だちではない方が「いいね!」しています。

この方達は純粋にあなたか、あなたの投稿に興味を持っている方です。

 

f:id:ochanclub:20170403060114p:plain

この方達こそアプローチしてみるべき方々です。

お友だちでもない
お義理でもなく

純粋に投稿に興味を持っている方の確率が大きいです。
(もちろん友達増加で押している方もいますが)

この方達の投稿に「いいね!」を押してみる。
この方達の投稿に「コメント」を入れてみる。

そうすることで親近感が湧きます。


ボクもこの方法で見込みさんが増えました。
比較的、カンタンで結果の出やすい方法なので
お試しあれ~

もう少し必要なことが



でも実際にフェイスブックをビジネス仕様にするには
もう少し設定が必要です。

・ニュースフィードの設定
・ブログとの連携設定


これらを設定し直すともう少しお客様が増えやすくなります。


こちらで書くと長くなるので
お問い合わせいただければお答えできます。

f:id:ochanclub:20170331120140p:plain

 

さらにオリエンテーションにお申込みいただくと

フェイスブックの中でHPを創る方法
フェイスブックの中で「メルマガを発信する方法」
などもお答えできますよ~

無料のオリエンテーション