起業女子
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダントツプロデュース沖縄 パソコン苦手も初心者もネット集客してみよう!

知名度アップコンサルタント 沖縄のおーちゃんです!

神田川に学ぶ 惹き付ける文章の書き方

集客とパソコン苦手なオーナーの味方沖縄のおーちゃんです!

 

NLP神経言語プログラミング)って知っていますか?


心理カウンセラーなどが用いる心理学。

 

 


勉強した人に言わせると

NLPとは、

一流の人と同じ結果が出せる心理学

なのだそうです!

 

 


そのNLPによると、人って大きく分けると
3タイプ分類され、
それぞれが文章の感じ方が違うとのこと。

 


だから、、同じ文章でもウケる方もいれば
さほどそうでもない方がいる。

 


人は大きく分けて

 

■視覚タイプ

 


■聴覚タイプ

 


■感覚タイプ

 

 

 

って三種類に別れる。


それはこちらを参照

 


ざっと言うと

視覚タイプは


「◯◯ってこう見えるよね」


「キラキラ、流れるように、またたく」という
視覚に関する言葉を使い、

そのような言葉に反応します。

 

 

 


聴覚タイプは

「◯◯ってこんな風に聴こえる」


「りんりん、パンパン、こんこん」とか


音に関する言葉を使いがちで、こんな言葉に惹かれる。

 

 

 


ということは

感覚タイプは

 


「◯◯ってこんな風に感じる」


「ふわ~っと、どっさり、ぎゅ~っと」などと


感覚に関する言葉を多用し、このような表現を好みます。

 

 

 


ということはブログやメルマガ、
本も
その書く方のタイプでウケる人種が違う?

 

そのとおりなんです。

 


それじゃ、偏っちゃう・・・

 


でもね・・・

 

日本にはとんでもない方がいるんです。


その三種類のタイプを
全員感動させた奇跡の方がいるのです

惹きつける天賦の才能を持つ・・・・

それはこの方

 

喜多條忠

 

そして奇跡の歌がこれ

 


かぐや姫
神田川

作詞:

喜多條忠
作曲:
南こうせつ


貴方は もう忘れたかしら


赤いてぬぐい マフラーにして


二人で行った 横丁の風呂屋


一緒に出ようねって 言ったのに


いつも私が待たされた

 


洗い髪が芯まで冷えて


小さな石鹸 カタカタ鳴った


貴方は私のからだを抱いて


冷たいねって 言ったのよ

 

 

若かったあの頃 

何も恐くなかった


ただ貴方のやさしさが

恐かった

 

 

 

 

貴方はもう捨てたのかしら


二十四色のクレパス買って


貴方が描いた 私の似顔絵


うまく描いてねって 言ったのに


いつもちっとも 似てないの

 

 


窓の下には神田川


三畳一間の小さな下宿


貴方は私の指先見つめ


悲しいかいって きいたのよ

 

若かったあの頃 

何も恐くなかった


ただ貴方のやさしさが 恐かった

 

 

 

 

 

 

 

すべてのタイプが、すべて表されたすごい作品です。


じっくり賞味して文章も磨いてみて下さい。

 


いろんな方の詩を読むのもいいですよ~

 


いや、全ては
真似ること

から始まるのかもしれません・・・