自分ビジネス

40代からの起業マーケティング

自分を売る 検索されるために実際に結果の出た方法とヒントをお伝えします。

催眠誘導できる文章の書き方

集客やパソコン苦手なオーナーの味方沖縄のおーちゃんです!

 

今まで気にもとめなかった同じ商品

でも欲しくなったり

つい、買ってみたくなるのは何故でしょう?

 

人って心の中っていうか、

潜在意識をくすぐられると

つい行動を起こしてしまいます。

 


今日は簡単文章テクニックを

 


それは、

 

 

前提

 

という

キーワードを入れる。

 


もしもあなたの商品が野菜ジュースだとします。

 

通常コノの商品を売りたい場合は、

 

この商品のメリットを羅列してしまいます。

 


例えば、

限定農家にお願いしています。

 産地直送

無農薬野菜100%などなど


ですが、

 


最初に

「よく振ってお飲み下さい」


などと

「前提」を入れておくと

購入するか、どうか決めてもいない方に

 

「あぁ、このジュースはよく振ってから

飲むと美味しいんだな」と

 

購入した後の自分を

イメージさせることが出来ます。

 

 

するとどうなるか?

 

もう、話さなくても

お分かりになると思います。

 

お客様は購入へと導かれます!

 

 このテクニックは「否定文」でも応用できます。

 

メルマガやブログなどで

 

本気じゃない方は読まないでください。

 

 

とか、

 

今のままで満足な方は開けないで

 

とか、前提を入れられるとつい読んでしまいます。

 

伝わる、

 

ということは相手に行動を起こしてもらうこと

 

私たちがブログやソーシャルメディアで発信してるのも

 

伝えたい

 

 

から

 

カンタンで効果の上がるちょっとした催眠誘導のテクニック

 

 



 

 

同じ商品でも同じサービス

でも


ちょっとした魅せ方

文章やキャッチコピーで

売れ方が違います。

 

ちょっとした工夫で生き返る

 

ブログタイトルやあなたの商品

 

見つめなおしてみてはいかが?

 

 

 

追伸

 

あっ、そうそう書くのを忘れていましたが、

このブログの下記に案内してあることですが、

 

これ以上集客したくない方は申し込まないでくださいね〜

f:id:ochanclub:20170529090856j:image