起業女子
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダントツプロデュース沖縄 パソコン苦手も初心者もネット集客してみよう!

知名度アップコンサルタント 沖縄のおーちゃんです!

世界中のみんなに発信するよりもたった一人にお手紙を書くほうが伝わりやすい

集客苦手パソコン苦手なオーナーの味方沖縄のおーちゃんです!

今年を振り返ってみたら

ブログは書いてるんですが

フェイスブックにも投稿してるのですが

どうしてもお客様が集まりません。

「何をしたらいいのかわからない」
「ファンが増えない」
「アクセス数が少ない」
「リストが取れない」
「自分がブレている気がする」


という質問があったので
ブログ簡易診断(無料)を受けていただきました。

 

そんな方に ありがちな傾向は


誰に向けて書いているのか、分からない文章が多い。

たとえば、ネイルサロンならターゲットは多くは女の人です。
(たまに男の方もネイルを楽しんでいる方もいますが・・・)

女の人全体に向けて記事を発信している。
世界中の全部の女性に向けて
ブログやソーシャルメディアを発信してしまっている。


こレでは特色も個性も出ないばかりか
大切なあなた独自の「売り」が活かされません。

ということは目立たない
当然、アクセスも申し込みも少なくなります。

 

氣をつけて ほしい のは

ターゲットを決めていますか?

その方にお手紙を書くのです。

手紙(ブログ)には宛先がとっても重要
郵便番号を書いて、住所を書いて、名前を書かなきゃ
相手に届きません。
んなこと分かっていると思われるかもしれません。
でもね・・・
あなたのお客様はどこのだれなんでしょう?
多くの人はこの「相手」の設定が
曖昧なまま記事を書き進めてしまいます。


あなたのお客様は

□男性or女性?
□年齢は?
□どこに住んでいますか?
□どんなことで悩んでいる方ですか?

ぐらいは決めておきましょう。
(項目はもっとあるのですが・・・) 

 

相手を決めると

 


すると、多くはいないかもしれませんが、

その方は こう、思います。

 

「私のことだ・・・」

「うんうん、わかるわかる・・・」

 

というように、

自分に向けられて書いてあるな、と。

 

そこからあなたに興味をいだき始めます。

 

 

ブログを読んでいる方に

そう感じてもらうためには

ブログを読んでくれるファンを多くすること

よりも、濃くする事

に焦点を当ててみては いかがでしょうか?


もしも・・・

自分ではよくわからないなぁ~って方は



いつでも無料相談くださいね。

 

f:id:ochanclub:20170331120140p:plain