起業女子
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダントツプロデュース沖縄 パソコン苦手も初心者もネット集客してみよう!

知名度アップコンサルタント 沖縄のおーちゃんです!

今日も死に近づいている 私にはワタシのペースがあるんですッ って言う前に


人って、直視したくないものが2つあるんです。

それって、

一つ目は 真夏の太陽



なかなか直視できませんし、

きついですよね。

もう一つは



今、あるがままの自分」です。

夢はある、

やりたいことはある

でも・・・現状は・・・



結構見たくないんですね。

 それから、忘れてしまっていることが一つ

「いつかは死にますし、今日も死に一歩近づいている」

ってことです。


 

 

あなたは、

 

・後悔しない生を送りたいですか?

 

・自分の夢を仕事にしたい

 

・もっと充実した毎日を送りたい

 

・時間やお金に囚われたくない

 

・好きな人や子供と過ごす時間をもっと増やしたい …

 

など。

 

 

 

 

それは実現するかどうかはわかりませんが

 

挑戦することはできます。

 

不安や恐怖が出て来ることもあるでしょう、

 

例えば、

 

 「本当にできるのかな…」

 

「今まで何度も何度も自分を変えようとして、

 何をやってもダメだったから…」

だから、だから、

 

「もし◯◯◯ができたら」

「いつかチャンスがあったら」

 

「そのうち◯◯◯がついたら」 などと・・・

 

そのいつかのために

 

知識ばかりを集めることを優先してしまう。

 

それは、 明日も来週も、

 

そして来年も 今日のように

 

「普通に生きている」 って思い込み・・・

 

なにか、条件さえ揃えばいつでも始められるだろう。 って

 

「その条件の揃ういつか」を待っているんじゃないでしょうか?

 

それよりも なにか、

 

今出来る事を始めてみませんか?
 

 

 

時間は万人に与えられた平等の財産です。

使っても使わなくても

確実に今も刻み続け

そして、終わりが・・・・

 

刻み、を止めてしまう時は確実にやってくるのです。

なにもしなければ、何も始まりません。


未来を創りだすのは今
 

 

今、出来る範囲で 小さくてもいいから一歩を踏み出す。
 

そう、

「今日も死に・・・一歩近づいている」だから読んでみてください。

 

今日もなにか出来ることがあるはずです。

多くの人は

 

マインドワンダリング

 

といって心の迷走に囚われます。

それは、恐ろしいことに一日の半分の思考を支配します。

考えこんでばかりで

失敗をしないように

正解ばかり求めて

立ち止まってしまうのです。

そこからは何も生まれません。
 

 

 

 

ボクの好きなガネーシャはこう言ってます。

 

f:id:ochanclub:20170426085009j:plain

「人が変われるときは 座って話を聞いている時や、

 

何かを読んでいる時じゃない

 

立って何かをした時だけなんや」 って・・・

 



今日も長文お読みいただきありがとうございます。